kimmyの人生って楽しい!



<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


永遠のゼロ

永遠のゼロ

やっと観てきました。
原作を読んでから、映画を観たかったのです。

もう少し気持ちを整理してから、ここで綴ります。

e0108665_22353368.jpg

e0108665_22353352.jpg


映画 永遠のゼロ の生き続けることに執着した主人公の宮部久蔵が
なぜ?特攻隊に志願したのかは、映画でも本でも描かれていませんでした。

可惜身命 不惜身命 (この言葉は、最近知ったのですが…。)
この意味は
命はなにものにも代え難い尊いものであるから命は大切にしなさい
しかしながら
その大切な命をなげうってでも命がげで守らなければならないときもある
それを行うことがなによりも尊い 


この気持ちを持って、宮部久蔵は特攻隊に志願し
米軍の空母に向かっていったのだと思いました。


昭和20年 西暦1945年に終戦を迎えたから (年号ではすぐに計算できなくなりますね。)
今年で69年になるのですね。
今では、殆どが戦争を知らない世代になるのも当然です。

わたしが、強く想ったことは

今を生きるわたしたちは、生かされているのだと
たくさんの犠牲のもとで生かされているのだと

だから、毎日を大切に生きなくてはいけないのだと

戦争  そして間もなく三年が経つ震災のこと
忘れてはいけないこと

たくさんの犠牲のもとで生かされてるということを
忘れてはいけない
[PR]
by cindy4kimi | 2014-02-27 22:31 | Comments(2)

感動をありがとう

浅田真央ちゃんのフリーの演技
素晴らしかった

みなさんも涙を流したことでしょうね。

世界中の名スケーター達が
残念な結果になってしまったショートプログラムを終えた真央ちゃんに
応援のエールをツィートしたことが
彼女が素晴らしいスケーターであることを
証明してくれてるって思います。

わたしは、真央ちゃんのクラシックバレエを思わせるようなエレガントなスケートが
大好きです。

彼女の涙のあとの笑顔は、金メダルよりも輝いていた
e0108665_1737127.jpg

[PR]
by cindy4kimi | 2014-02-21 17:55 | 想う..こと | Comments(2)

お雛様

各地で雪の被害が出ているようです。
日本は、つくづく災害に弱い国だなと思ってしまいます。

昨年、出しそびれたしまったお雛様を出しました
東京のマンションにいたときのものなので
御内裏さまと御雛さまのみ
出すことも終うことも簡単なのに出さないなんてダメですね(笑)
この御内裏さまと御雛さまの位置関係も悩みます。
宮中での天皇の並びを模したものなので、日本古来の左が上位とする考えで
左側が御内裏さま右側がお雛様らしいです。
でもね
明治以降西洋式に習って大正天皇が右側に立ったことから、これが皇族の
伝統となったそうですから
どちらでもいい?ってことでしょうかね。


冬は外出が億劫になってしまうので、家事に専念して
家中を磨き上げ、料理も頑張り、だらけた生活にならないようにと。
残った時間は、ゆっくりとミルクティーを飲みながら読書…。
ちょっと面白い本を読んでます。
 
ああーでも
オリンピックで寝不足気味…。
この時間が、一番眠い…。

あっ
日が差してきました。
まだまだ寒い日は続きますが、春はもうすぐです。


素敵なことがありそうな予感がしませんか…。

明日は、今年初のビール会!
たっぷり飲んできます(笑)


e0108665_13117100.jpg

e0108665_1311870.jpg

[PR]
by cindy4kimi | 2014-02-18 13:10 | 日々のこと | Comments(0)

空想

まだまだ寒いけれど…。
少しづつ日が長くなり
少しづつ日差しに強さを感る
春の足音は近づいています。

NHKの連続ドラマ 紙の月 を観ていました。
ところどころ抜けてしまいましたけど。
銀行にパートとして働いていた主婦(原田知世)が一億円を横領して
若い男の人に貢いでしまうお話。
男の人に貢ぐことなんて考えられないことだけど
共感できることも…。

自分勝手だったダンナさまが反省し始め、妻が自分にとってかけがいの無いものだって
気付いたときの二人の会話
もしも…あのとき…だったら 

…だったら …してたら って、マイナス思考のイメージがあるけれど
わたしの人生を思い返しながら空想してみたの

あのときの選択をあっちにしてたら
あのとき  
あのとき…。
あの人と別れなかったら
あの人と…。
あの人と出逢っていなかったら…。

どんな人生を送っていたのかしら
平凡だった?
もっと(笑)波乱だった?

あの人と出逢っていなかったら…。
きっとツマラナイ人生になっていただろうな。

5年後 10年後…もっと先に
また同じように
…だったら  …してたらって
想う日が来るのかしら。



一番のお気に入りだったピアス 片方無くしちゃった…。
e0108665_125313.jpg

[PR]
by cindy4kimi | 2014-02-13 17:39 | 想う..こと | Comments(0)

夢…。

e0108665_1243152.jpg

この写真は、息子に撮ってもらったのものです。
趣味でカメラを持ち始めてから、7年
昨年から、仕事としてカメラを持っていますが、仕事といっても収入は…。

わたしは、夢を持つことは素敵なことだと
ブログで何度も書いてきました。

息子は、ずっとひとつの夢を追い続けています。
たぶん、これが他の子供だったら、-そんな素晴らしい息子さんをお持ちでいいわー
って思うでしょう。
でも、自分の息子には平凡でいいから、普通でいいからと望んでしまうのです。
平凡な男なんて嫌いなわたしが、息子には平凡を求めてしまう。
これが、母の愛なのでしょうか…。
こんな葛藤を何年もしてきました。

でも、変わったの
本当に…。
以前にも息子のことを書きましたが、あのときはここで綴ることで
無理やり自分を納得させようとしていたの。

お正月明けに、息子が2週間ほど帰って来た時のこと。

沿岸で撮影が一件あると、朝早く出掛けて行き夜遅くに帰って来ました。
大きなリュックを背負い駅までの往復を歩いたようです。
―少しでもお金を使わないように―だって。
息子の磨り減ったワークシューズを見て
頑張ってるんだなって思った。
頑張ってるんだな…って。
今の撮影って、その後のパソコンでの作業の方が大変なんですね。
初めて知った。

彼の撮った写真  とても好き…。
心から いいなって思えた。

がむしゃらに頑張って欲しい 

息子さんは何してるの?って聞かれたら 
-カメラマンです。 まだタマゴだけどーって答えよう。

父も若い頃、映画監督を目指してた時期があったの。笑っちゃうわね。
遺伝かしら…。
[PR]
by cindy4kimi | 2014-02-05 12:41 | 想う..こと | Comments(4)


日々の暮らしを気ままに綴ります♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ブログジャンル
カテゴリ
メモ帳



数あるブログから遊びに
来てくれてありがとう!
           


エキサイト以外のブログ
Blue Moon Weblog
rin時日報2
Home Sweet Home
裕子母さんのBOOログ
ざっつ あ すもーる わぁるど IN MORIOKA

もんぺばあさんの日記
mint a la mode

以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
記事ランキング
画像一覧