kimmyの人生って楽しい!



カテゴリ:キリム&カーペット( 7 )


重労働だわ~!模様替え!

今日も雨が降ったり時々晴れたりの、はっきりしないお天気でしたが、水仙もずい分と咲いてきています。満開までもう少しです。 庭には、大好きなフウロ草も芽を出していました。嬉しい!
バレリーナ も鉢を一回り大きいものに植え替えました。これでバラの植え替えは取りあえず終了しました。ああ、疲れた~!e0108665_21213652.jpge0108665_21215623.jpg








新しく我が家の一員(?)となりました、絨毯達 
e0108665_21231922.jpg
シンディーも主人と一緒(?)になって、絨毯の配置を考え中で~す!
2枚ともペルシャ絨毯ですが、今までのモノとはずい分と雰囲気が違っています。特に左側の絨毯は面白いです。お日様と電気の明かり、見る向きによって ブルー から ムラサキ に変化します。不思議な絨毯です。
e0108665_21305561.jpg
家具を移動させてと。よいしょっと!!ふ~、重い。
e0108665_21331960.jpg
絨毯も、また重いんです。いままで、リビングに敷いていた絨毯をダイニングに移してっと あっち?こっち?え~、どっち?まあ、これが楽しいんですけど。
[PR]
by cindy4kimi | 2007-04-15 21:48 | キリム&カーペット

待っていました!キリムと絨毯!!

大好きなキリムとカーペットが1年振りに盛岡に戻ってって来ました!!オーナーの渡辺 純さんとの再会が楽しみで~!行って来ました!!今日は写真中心でいきます!!
e0108665_17565374.jpg
e0108665_17571941.jpg
このキリムも ¥20000台だった気がします。
e0108665_17574362.jpg
こんな絨毯は初めてみました!私も数多くの絨毯を見てきましたが、さんのキリム、絨毯って、ベーシックな物もよいけれど、アンティークなレア物がGood!です。彼自身がとてもセンスの良い人で、魅力的な人だからかしら。
e0108665_1834892.jpg









e0108665_1843692.jpg










こんなに可愛いエスキモーちゃん¥16.000 くらいだったような気がします。
e0108665_187389.jpg
こんなモダンなデザインもありました。お値段も、キリムで ¥9800からありました!さんは現地に工房もあるので、オリジナルデザインの絨毯も、え~!の金額で販売されています。お父様がインドの方なので、珍しいモノも手に入るのでしょうね。
素敵なものがたくさんあって、もう楽しくて楽しくて。4/1[日]まで岩井沢 岩手県滝沢村滝沢沢葉の木沢山355-2 10:00~17:00で開催しています。お近くの方は、是非に行って見てください! 
e0108665_18163886.jpg
これは、今日お取り置きしちゃた絨毯です。今までの絨毯とは、全然違うタイプですが、とても気になってしまって..!
 
e0108665_1820291.jpg
ここが、会場です。

今日の水仙e0108665_18194025.jpg
e0108665_18211376.jpg
キリム、カーペット展から帰って、疲れて眠る私とシンディー&奥で寝ている主人(すごい姿で失礼!)留守番だったシンディーは、寂しかったみたいで私にべったり。こんな仕草が可愛いくてたまりません!
e0108665_18221830.jpg

[PR]
by cindy4kimi | 2007-03-25 18:26 | キリム&カーペット

のんびりとした昼下がり..。

我が家は、リビング、ダイニングが西向きなのでお昼を過ぎてから、お日様が入ってきます。お日様が当たると暗い色合いの絨毯が明るく変身します。ここの冬は長く、夏は短いのでリビングを西向きにして良かったと思っています。お日様の恵みに感謝..。
e0108665_14495661.jpg
これは、アフガニスタン(一日も早く平和に..。と祈ります。)の絨毯です。【4つのドア】が織られています。気に入って5年程前に購入したのですが、4つのドアの意味が分からないままなので、とても気になっています。ダイニングテーブルは、オランダのものです。オランダ家具ってあまり知らなかったのですが、とてもしっかり作られていて子供の代までも使えそうです。100×210cmとかなり大きいので、みんな自然と集まって来て好きなことをしています。長男も受験勉強をこのテーブルでしていました。このテーブルにもたくさんの家族の思い出が刻み込まれています。

-4つのドアの意味が分かりました。 幸せへの4つの道を表しているそうです。 さて どの幸せへ向かうドアを開けましょうか。 どの道も素敵な未来がありますように.・。

今晩は、長男がお世話になった先生への【感謝の会】がありま~す!始まる時間が早いので急いで夕飯の支度にかかりましょう。
メニューは、簡単、かんた~んビーフストロガノフで~す!
e0108665_158622.jpg
お買い物に行ったら、3パック¥1000のお肉、見つけた!切り落としで充分美味しくできます!(赤身の方がいいで~す。)
e0108665_1593917.jpg
お肉、玉ねぎ、ピーマンを同じくらいの細さに切って、だいたいでokで~す!バターとオリーブオイル半々ににんにくを炒めてから、お肉、野菜を入れて炒めま~す。
e0108665_15302061.jpg
お肉(牛肉)を使うと必ずシンディーがキッチンに登場します!真剣な眼差し!少し太り気味だからすこし、だけよ~!
e0108665_15153267.jpg
固形スープ、水(ひたひた位)ケチャップ、とんかつソースを加えて中火で10分煮込みま~す。
e0108665_15182298.jpg
生クリーム(お友達から教えてもらったチョー簡単レシピには、酢も入れると書いてありますが、私は入れません。)を入れて5分煮込んで、仕上げに塩、こしょうで味を調えてできあがり~!!お好みで最後にバターを落としてもヨリgood!!ケチャップとソースは、お好みでお入れくださ~い!

リビングにいい感じにお日様が..。  午後の予定がなくなったので、ゆっくりとしましょうか。
e0108665_1523431.jpg

e0108665_1544789.jpg
e0108665_1545795.jpg
e0108665_155637.jpg
シンディーが少し寝不足気味のわたしを眠りへと誘いま~す。ご飯が炊けるまでまだ時間があるので、天窓からの雲の流れを見ながらうとうとしましょうか..。では、また!

ご飯も炊けました!娘のリクエストグリーンピースライスまだ生のグリンピースには、まだ時期が早いので缶詰で我慢してネ!
e0108665_16352863.jpg
これまたか~んたん!バター、塩、コショウ入れてできあがり!!
e0108665_163845.jpg
サラダは、カブ&グリーンサラダ。 三人で仲良く食べてくださいね~!!シンディーのご飯もお願いね!!
では、出掛けてきま~す♪ 
[PR]
by cindy4kimi | 2007-03-16 15:33 | キリム&カーペット

元気をくれる!

ウールの絨毯が好きですが、このシルクの絨毯は、主人と盛岡の菜園という街で買い物をしていた時に、偶然出合いました。私達夫婦は、会話を楽しみながら、絨毯についていろいろと教えてもらい、絨毯と絨毯やさん人柄を重ね合わせて楽しみます。販売されている絨毯、キリムを見ていると、絨毯やさんのこだわりのようなものが見えてきます。それがまた楽しいのです!ほとんどの絨毯やさんは、時間をかけて面倒くさがらないで、私達のくだらない質問にも、付き合ってくれます。たとえ、そこで購入することがなかったとしてもです。この時は、ちょっと変わっていて、無口の絨毯やさんで..。それがまたゆったりとした雰囲気を作っていてとても不思議なひとでした。 それまでシルクってとても高級なイメージがあって好きではなかったのですが、この絨毯は私達の固定観念を壊してくれました。元気をくれそうな絨毯に惹かれてしまいました。玄関から、私達家族を出迎え、元気を与えてくれています!
e0108665_1375461.jpg
e0108665_1384564.jpg
遊牧民にとって動物【家畜など)は、繁栄や生活の安定を表すといわれています。ダイヤ柄や三角柄は、目を抽象化したといわれて、邪悪な考えから身を守って、外部からの危険な力を弱めてくれると信じられているそうです。鳥は、幸せを運んでくると信じられ、幸福、楽しみ、愛の象徴、また自由も表すそうです。どの色合いもほんとうに綺麗です。たくさんの思いが込められているんですね。この絨毯、キリムを織るのは、女性たちです。女性の家族への思いって、時代や人種を超えてのものですね。深いです。
[PR]
by cindy4kimi | 2007-01-29 13:29 | キリム&カーペット

嫌われた!

e0108665_10503789.jpg
これは、トルコ絨毯です。販売用に織られたものではなく、家族のために織られた絨毯だということです。天然染料の糸を使っているので、色の濃淡がまた素朴な感じで気に入っています。この絨毯は子供達が小さかった頃に、ダイニングテーブルの下に敷いていました。ミートスパゲッテイ、ソース、牛乳などたくさんの食べ物に、いじめられて(?)来ましたが、目立った汚れはありません。もともとこの絨毯は遊牧民が食事をしたりと生活の中で毎日使われていたものですから、食べこぼしの汚れなんて心配ないんですね。その後は、娘の部屋に敷いていたのですが、中学生になった娘に嫌われてしまい、今は私達の寝室に落ち着いています。
家族のことを思い大切に織られた絨毯。大事に使い続けたいと思います。
e0108665_11112845.jpg
娘の部屋のラグ。これも可愛いわね。
[PR]
by cindy4kimi | 2007-01-23 11:19 | キリム&カーペット

106年前

e0108665_12504488.jpg

このペルシャ絨毯は、106年前のものです。これもイギリス人の絨毯やさんから12年前に購入しました。絨毯の世界では、100年に満たないものを【オールド】100年を過ぎたものを 【アンティーク】といいます。買ったときは、オールドだったのですが、今はアンティークへと昇格しました!キリムでもよくオールドキリムって聞きますが、アンティークキリムってあまり聞かないでしょう。絨毯の方が耐久性は、ずっと高いのでしょうね。絨毯でもシルクとウールがありますが、私は断然ウール派です。汚れにも強いですし、冬暖かいのはもちろんですが、夏の湿気も取ってくれ気持ちがよいのです。この絨毯に寝そべっているとロマンを感じてしまいます。今までどのような歴史を歩んで来た絨毯なのかしらって・・・。織りのひとつひとつに込められた深い意味など、まだまだお話したいことはたくさんなのですが、クドクなってきたのでまたにしますね。
[PR]
by cindy4kimi | 2007-01-12 13:24 | キリム&カーペット

出会い

e0108665_11205458.jpg


東京に居た頃親しくして頂いたN子さんのお宅には、素敵な絨毯が敷かれていました。私も主人も絨毯は好きで、デパートやホテルの展示会などがあると覗いていましたが、○百万円のすごい世界!手を触れようものなら店員さんが走って来そうな嫌な不囲気で。
気になる!N子さんの絨毯の値段が気になる!笑って答えてくれました。近々絨毯を買いに行くつもりよって。
その絨毯やさんは、イギリス人のおじ様でした。住んでいた所が白金という土地柄、海外の方が多かったのでその方々に主に販売しているようでした。そこには、何百という絨毯が会場いっぱいに敷き詰められていて、みんな絨毯の上を歩きながら物色しています。今までのペルシャ絨毯とは全然違う、思いきり使える絨毯に出会ったのです。
そこで、初めて買ったペルシャ絨毯【ガーデン】、四角く区切られた枠にたくさんの花や鳥が織られています。使うほど大好きになっていきます。
イギリス人のおじ様が(たくさん踏み締められて絨毯は、強くなっていくんだ)と話してくれたこと13年過ぎて実感します。ほんとうに素敵な出会いでした。値段?それなりに。
でも
100年以上使えることを考えると。ね!
[PR]
by cindy4kimi | 2007-01-07 11:46 | キリム&カーペット


日々の暮らしを気ままに綴ります♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
カテゴリ
メモ帳



数あるブログから遊びに
来てくれてありがとう!
           


エキサイト以外のブログ
Blue Moon Weblog
rin時日報2
Home Sweet Home
裕子母さんのBOOログ
ざっつ あ すもーる わぁるど IN MORIOKA

もんぺばあさんの日記
mint a la mode

以前の記事
フォロー中のブログ
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル